土田のびいどろ「江戸時代のガラス作りに挑戦」講座始まりました

この講座は、可児市の江戸時代の吹きガラス製造の歴史を体験していただく講座です。

第1回は、材料の石粉(いしこ)を作るために、種石(可児ではチャートを使用)を採集し、細かく砕く作業を行いました。1㎝角ほどの大きさに砕くために、チャートを炭火で焼き、水に投入して急冷します。ひび割れして砕けたチャートを選別し、白に近いものを選びました。これを臼で搗き、粉にしていきます。来週は全材料を混ぜ合わせ、溶融の準備作業に入ります。受講生からは、「この岩石が、ガラスになると思うとわくわくします」という感想が聞かれました。

わくわく体験館

〒:509-0247

岐阜県可児市塩河1071-4

(ささゆりクリーンパーク内)

 TEL:0574-65-1515

 FAX:0574-65-0981

 

利用時間

★ガラス工芸体験

     9:00~16:00

  (最終受付15:00)

★宿泊

 15:00~翌日10:00

★体育館・会議室

   9:00~21:30

★日帰り入浴

 12:00~22:00

(最終受付21:30)

*休館日のほか、月曜日は利用できません。

休 館 日

火曜日・祝日・年末年始

*ゴールデンウィーク期間中は開館する場合があります。

お問合せ/ご予約

★TEL: 0574-65-1515

★開館日の8:30~17:00