江戸時代のガラス作りに挑戦

 江戸時代、可児郡土田村で、日本でも早い時期に吹きガラス製造が始まったという貴重な歴史があります。江戸時代の吹きガラス製造は、この時代この国特有の方法で行われ、秘伝であったと言われています。原料を可児市土田村の地で調達し、お殿様にも献上したと伝わる江戸時代のガラス製造をできる限り当時の製法を使って再現します。いにしえからのガラス作りをひもときながら新たな発見をしてみませんか。

  

◆開催日時  第1回 R2年6月  1日(月)    9時~15時

       第2回 R2年6月  8日(月)  9時~正午

       第3回 R2年6月15日  (月)   9時~16時 

       第4回 R2年6月22日  (月)   9時~16時  

会場    わくわく体験館

◆定員    10人(先着順)

◆対象    大人

◆参加費   3,500円(税込)

申込方法  516日(土)までに、わくわく体験館へ電話か窓口でお申込み下さい。

       

わくわく体験館

〒:509-0247

岐阜県可児市塩河1071-4

(ささゆりクリーンパーク内)

 TEL:0574-65-1515

 FAX:0574-65-0981

 

利用時間

★ガラス工芸体験

     9:00~16:00

  (最終受付15:00)

★宿泊

 15:00~翌日10:00

★体育館・会議室

   9:00~21:30

★日帰り入浴

 12:00~22:00

(最終受付21:30)

*休館日のほか、月曜日は利用できません。

休 館 日

火曜日・祝日・年末年始

*ゴールデンウィーク期間の祝日は開館します。

お問合せ/ご予約

★TEL: 0574-65-1515

★開館日の8:30~17:00