夏休み子ども講座 参加者募集中

サンドキャストでつくるガラスのペーパーウエイト

サンドキャストとは、

砂で凹型をとり、その中に溶けたガラスを流し込んでガラスを作るという、金属で言えば鋳造にあたるガラス制作方法です。

これを用いて、自分のこぶしの形や身の回りのものを型作りに使って作成します。

詳しくは、企画講座のページをご覧ください。

ガラスを溶かして小皿や時計、プレートをつくろう

フュージングの技法を使って小皿や時計、プレートを作成します

フュージングとは、電気炉でガラスを溶かし合わせて成型する技法です。

今回は、15mm四角のカラフルなガラスを組み合わせて模様をつくります。

詳しくは、企画講座のページをご覧ください。

 

わくわく体験館

〒:509-0247

岐阜県可児市塩河1071-4

(ささゆりクリーンパーク内)

 TEL:0574-65-1515

 FAX:0574-65-0981

(指定管理業者 有限会社可児ガラス工房)      

 

利用時間

★ガラス工芸体験

     9:00~16:00

  (最終受付15:00)

 ★体育館・会議室

  9:00~21:30

★宿泊

 (再開しています)

★日帰り入浴

  (受付時間 正午~21時)

  ㈭、㈮、㈯

      ㈪と休館日を除く)

休 館 日

・火曜日、祝日(国民の休日)

 日曜日が祝日となった場合    

 日曜日は開館します。

 振替休日は閉館します。

・年末年始

*ゴールデンウィーク期間の

 祝日は開館します。

(R6.4/29、5/3~5/6は開館)

 

 

お問合せ/ご予約

★TEL: 0574-65-1515

★開館日の8:30~17:00